美髪を育てる

この冬 BELLA&HAIRから 髪質改善トリートメントラインがデビューしました。

3D8AE867-ED4D-4333-9218-C10B69791824

それは 毛髪科学と皮膚科学の融合で生まれた、次世代のプロフェッショナルサロンケアシステムプログラムです。ノーベル賞受賞の成分や京都大学が発見した画期的成分で、メディカルアプローチを行い、素材の上質化を目指しています。プロフェッショナルデザインを理想の質感に変える、次世代エッセンスを体感してください。

ブランド詳細はコチラ

↓↓↓↓↓

http://www.lelumiss.com/

パーマやカラーなどによるダメージのある髪に効果的なヘアケアラインです。

サロンでのトリートメントコースはもちろん、美髪を育てる 毎日のシャンプー&トリートメントライン、アウトバストリートメントもあります。

B74266FC-8FB5-401A-87A0-9096B2329611

F2947230-58FA-4463-93C3-C957F5FF3147

5B3E1F9E-9040-40BE-89EE-E3E0FB29397D

頭皮や髪の状態に合わせてセレクトいたします。美髪を目指す方、ぜひお試しください。

いつか、とはいつか?

つい最近、ずっと地毛の黒髪だった主人が、”いつかしてみたかった事”である “金髪”にしたいと言いだしました。

顧客様は見かけた事があるかもしれませんが、ここ最近はずっとガッツリ黒髪にロングヘア。それが定番になっていましたし、むしろ私も 彼と出会って15年、カラーした姿など見た事すらありません。

それが、き、金髪。よくよく聞いてみると ミスターアメリカ・ハルクホーガン(ゆでたまご先生のキン肉マンでいうとネプチューンマンのモデル)の色に “いつか”してみたかった、そうです。

これは かなりわかりやすく、直接的な事例ですが、よく我が家、そしてBELLA&HAIRにおける日々の中でよく出るキーワード、いつか、とはいつか?に繋がる話です。

そう。いつかって、いつ?

今でしょ。は言わずと知れた先生の決まり文句ですが、全ての事を、今でしょ。とは言いませんが、ただ、待っているだけ、ただ日々を過ごすだけではけして 思い描いた”いつか”が来ないのは事実です。

やってみたい事、やってみたかった事にトライし、仮に 失敗しても、思い描いた”いつか”を自分の経験として 後悔の無いように生きるのがいいよね。

という訳で、今回の”いつか”は今だ、となり、私自らの手で 彼を施術しました。3回ブリーチして、実際してみたかった、目的通りの色よりも 少し色を入れて、ポイントカラーも足して彼に似合うように。主人とはいえ、お客様と全く一緒で、望むイメージ、なぜそうしたいのか、そのイメージをどうしたら似合わせられるか、考えながら。

18C62223-8C83-4A12-A015-07A5A9E8CF6D

今の彼は、過去の”いつか金髪にしてみたい” 彼ではなく、”してみたかった金髪にし、そのままでは似合わなかったから新しい色を経験している”新しい彼なのです。

あなたのいつか、はいつですか?

私が集合写真をとる理由。

BELLA&HAIRでは、毎月月初に必ず、店前でメンバー揃った集合写真を撮っています。必ず1日!には撮れないのですが、だいたい5日あたりまでのどこかで。そこらへんはラフですが。

0539BAB6-B176-4C4A-B136-E023B9911392

(ちなみに2018年の12月はこちら。オリジナルスウェットをアピールする様。笑。)

なぜ 集合写真を撮るかというと、理由はいくつかあるのですが、その時々の気分やトレンド、表情からわかる日々の成長の記録です。そして1番の理由は、メンバーみんな揃って新しい月を迎えられている事への感謝を忘れない為です。

撮り始めたのは 2016年3月1日、BELLA&HAIR サロンのオープン日。その日は私と主人の2人の写真。2人の写真も6枚目になろうかという、その年の9月からは3人になりました。

あれから少し時間が経ち、メンバーは3人で変わっていませんが、振り返るとその月の出来事や、その時のファッション傾向、精神状態なんかもわかります。

時に苦しい事もあるかもしれないけど、今月もみんな揃って元気に笑っている。

その記録が1枚でも多く長く続くといいな。それが1番の願いだったりします。

というわけで、時にお客様に撮影をお願いすることもある変な店ですが、どうかお許しくださいませ。

そしていつの日か、集合写真にたくさんのメンバーが一緒に笑って写ってるといいな。なんて願いもこめたりして。

はい。BELLA&HAIRでは、美容とファッションがとにかく好きなスタッフを募集しています。ちょっと変わった店ですが、興味のある方はぜひ一度お声かけくださいねー。笑。